FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

【ココロの声】会食恐怖症について。

2021/06/05

こんにちは。
ご訪問ありがとうございます(*^_^*)


母は専業主婦だったので
昔から毎日買い物に行っていました。
それを見て育ったせいか
ワタシも毎日買い物に行く派、です。
なので、毎回の購入品数は少なめ。

こないだレジを済ませると
何と5品で きっかり千円 でした‼️

…だから何?なんですけど(笑)

バラッバラ の値段 5つ合わせて
さらに 消費税加えて って

 もう二度と起きひんと思う。

(あっそ。以外何もない話)








さてと。
数日前に会食恐怖症の話が
話題になってましたね。

最近はいろんなことに名前がついて
話題になることによって、
『あぁ、ワタシもそうだったんだ…』って
思う人がたくさんおられるのかもしれません。

ハイハイっ、

 ワタシもそうですー ‼️

給食での完食指導が引き金、らしいです。



ワタシの場合、遡ること幼稚園時代💨

あるとき、お弁当の時間になると
喉がキュ〜って縮まって、
食べられなくなったんです。
(家に帰ると食べられた)

お弁当を食べなくなったことを
幼稚園は重大に考えました。

食後、皆が遊んでいる中
職員室に連れて行かれ、
先生の机でお弁当の続きを食べさされました。

それでも完食できないと母親を呼び出し、
最終的には父親まで呼び出されたそうです。

父親は
『食べないならそれでも構わない』と伝えた、と
大人になってから聞きました。


ワタシの中には断片的な記憶しかないので
それで解決したのか覚えていませんが、
年長さんになった頃には
直径10cmぐらいの浅〜いタッパーに
小指ぐらいのおにぎりを詰めて
おままごとみたいな量だったら
完食できるようになっていました。



小学校時代。
毎月給食の献立表をもらったら
自分が食べられないおかずの日はいつか
チェックするのが恒例でした。

当日は朝から体調がよくないフリをして
極力減らしてもらい、
それでも食べられなくて
5時間目の始めまで食べさされたり。

完食しなければならない。
そのことがワタシには
めちゃくちゃ大きなプレッシャーでした。

今でもそうです。




オトナになった今。
外食もできるようになったけど、
やっぱり喉はキューってなります(笑)

でも、少し逃げ道を知りました。

大人数でシェアして食べる場面は
「ワタシもうお腹いっぱいー」って
言っても平気です‼️
食べられる人が食べてくれるから。

自分にとって注文しやすそうなお店を
選ぶのもアリかもしれません。

パン屋さん併設の喫茶で
食べられそうなパン1つとドリンクとかね。


事情を知っている人とは
それで何とかなっていますが、
知らない人とは
楽しみより苦痛の方が大きいです。

特にお昼は普段から少量しか食べないので
『ランチ行こうー♬』は
恐怖の言葉です(苦笑)

あ、お茶するのは大歓迎ですけど。







202106051600062d3.jpeg



オマケ。
しまむらの広告に
うさこちゃんグッズが載っていたので
見に行ったけどほぼ無くって、
たまたま目に入って購入した
北欧風タオル。

キッチン用に使ってみてますが、
ヘビーに使うキッチンには
ちょーっと分厚め、かな。
(普段は薄めチョイスだし余計)





にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



18:10 ココロの声