FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

【ココロの声】HSPでもいいじゃない。

2019/03/05

こんにちは。
ご訪問ありがとうございます(*^_^*)


土曜から、喉の痛みとクシャミのオンパレード。
花粉なのか風邪なのか判断に迷ってたら、
昨晩ガッツリ熱が出ました…🌀








さてと。
最近、『HSP』という言葉を目にすることが増えました。
生まれつきとても敏感で傷つきやすい気質を持った人のことを言うそうです。
多分、いや、間違いなくワタシもその仲間の人だと思っています。

子どもの頃から『感受性が強い子』と言われ、
自分でもその繊細さに翻弄されてきました。

例えば、
・人の気分に左右されやすい
・ちょっとしたことで落ち込みやすい
・常に神経が張っているため疲れやすい
・怒鳴り声や暴力シーンなど、受け手に共感してしまい心臓がバクバクする
・先のことを読みすぎて、取り越し苦労で終わることが多い

こんなことは日常茶飯事。
昔はよく、出かける直前に『やっぱり行きたくない』と言って
親を怒らせてました。

ただ、急に気が変わったわけではなく
体調が優れなかったり、最近から気が向かなかったことを
正直に伝えられなかったんです。

皆がその予定で動いてるのに
私のせいで変更するのは申し訳ないから。
出かける頃には大丈夫かもしれない、
行けるかな?やっぱ無理かな?を
自分の中で延々繰り返した結果、なんです。

誰もそんなこと、わかってくれなかったけど(笑)



ダンナ、自分の両親、慣れ親しんだ職場、少ない友人。
職場で仕事外の交流はないし、
友人と会う機会も滅多にない。
(これで友人と言えるんだろうか?)

改めて文字にしてみると、寂しく感じてきちゃうけど
昔より楽に生きることができているのも事実、なんですよね(苦笑)


あ、ちなみにダンナは全く理解してくれていません。
ダンナの運転が怖いと言ってもスルーだし、
暴力映画大好きで普通に見てるし。

本当に体調がよくない時はやめてもらうようにお願いするけど、
常に腫れ物扱いされても逆にしんどいんで
まぁ深く考えないようにしています。


HSPではない人が心底羨ましいけど、
生まれ持った気質はどうしようもないですよね。
マイナス面ばかりではなく
細やかな気遣いができるメリットもあるので、
できるだけメリットを生かせるように
生活していきたいと思っています。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ子供なし主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



13:40 ココロの声 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示