FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

【暮らしの1コマ】数年振りの美容院。技術と価格は比例するのか?

2017/06/13
こんにちは。
ご訪問ありがとうございます(*^_^*)


スマホで必死に調べ物をしてたら、
利き目だけがかすんでしまい
非常に焦りました…💦

翌日には治りましたが、
目の酷使は厳禁、です⚠️








さてと。
今回は、数年振りに美容院へ行ってきたお話、です。

実はワタシ、美容院のシャンプー台が苦手。
(こういう人、結構多いそうです)
元々リラックスには程遠い場所だったのですが、
白髪にうんざりし始めたのをキッカケに
数年セルフカットでごまかしてきました。
(どうせ後ろで束ねるだけだし)


でも最近、1000円カットと通常の美容院の間に位置する、
程々の価格の美容院が増えていることを知りまして。
シャンプー・ブローは別料金になるので
シャンプー台の不安も始めからナシ。

相手は一応プロなんだし
セルフカットよりはうまく仕上がるだろう、と
勇気を出して行ってみたわけです。

その結果。





 セルフカットに毛が生えた レベル、でした。





左サイドの少量の毛束だけが数センチ短くなってて、
これはマズいかも…と思ったワタシは
すすめられた毛量調整を断りました。
前髪も触らないように頼んで。

当然ながら、毛先の厚みはセルフカット並み。
帰宅後、自分なりに毛量調整しました…🌀
(痛い勉強代)



数年振りの美容院でわかったこと。

・ネットで出てくるセルフカットのやり方は理にかなっていて、
そこそこ上手くセルフカットできていたということ。

・20年担当してもらっていた美容師さんが
 かなりの技術 を持っている人だったということ。



例えばミディアムだったり、色んなアレンジを楽しんでいるのなら
間違いなく今までの美容室へ通います。
値段は高いし、
遠いし、
シャンプー台からは逃れられないけど、
信頼できる腕とクオリティーがあるから。

でも。
1つに束ねることしかしない今、
必死に白髪隠しをしているだけの髪の毛に
そこまでのこだわりが必要なのかどうか…悩みます。


だけど、カットの仕方1つで
束ねた後のシルエットや毛先感、
少し伸びてきた頃のまとまり具合など
やっぱり違ってくるんだろうなぁ…

たとえ年に1回だけでも覚悟を決めて(笑)
きちんと形作ってもらったほうがいいのかもしれません。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ子供なし主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



14:18 暮らしの1コマ