FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

【ココロの声】伸びゆく未来と、閉じゆく未来。

2017/06/01

こんにちは。
ご訪問ありがとうございます(*^_^*)


夜中、虫の羽音みたいな音が聞こえ
一気に覚醒。
所在を確かめようと耳を澄ましていたら、
ダンナのイビキの一部でした(笑)

もう、ややこしい音出すなっちゅーの。








さてと。
今回は、ココロに思っていることを
ちょっと吐き出してみようと思います。


父71歳、母69歳。
現在特に大きな病気を抱えているわけでもなく、
何とか普通に生活することはできています。

元気な高齢者が多い中、
年齢だけ見てるとまだまだ問題はなさそうに思うけど
実年齢以上に衰えてるんだろうな…と思うのが、父親。
(ガリガリだし余計)


親のほうが先に亡くなるのは
当たり前の現実。
それは頭ではよくわかっています。

でも、ワタシはそれが怖いんです。
1人、また1人と血縁者がいなくなってしまうことが。
最後にワタシ1人、ポツンと残されてしまうことが。



今更ながらに気づきました。
いや、親の老いが見えてきたからわかったのかも。

ワタシには 『閉じゆく未来』 しかありません。
両親のことも、自分自身の人生も
全て、閉じゆく未来。

誰もが閉じゆく未来を持っているけれど、
それ以上の 『伸びゆく未来』 =子ども、があるから
悲しみを乗り越えられるんじゃないのかな。



子どものことをどうこう考えても仕方がないし
現実を受け入れるしかないんだけど、
その代わり、どうか両親が少しでも元気に長生きしてくれるように
ただ一心にそれを願うばかりです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ子供なし主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



13:52 ココロの声