FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

【暮らしの1コマ】40代の白髪事情。

2016/11/01
こんにちは。
ご訪問ありがとうございます(*^_^*)


ここ最近、色々頭を悩ますことがありまして
ちょっとご無沙汰になってしまいました…🌀
明後日は友人の結婚式なのに
気分が滅入り気味。
う~~~む。








さてと。
今回は、白髪のお話です。

ハッキリとは覚えていませんが、
35歳ぐらいからちょこちょこ発見するようになり
当初はその度に抜いていました。
(よくないらしいけど、一番簡単)

母は年齢の割に黒髪が多いので、
ワタシも白髪に悩まされることはないと
楽観していたんですが…

これが 甘かった  💦

そのうち、抜いてたらハゲそうなくらいに増え、
染めざるを得なくなりました。



染めればいい話、なんです。
簡単に言えば。
鏡を見る度にうんざりしなくて済むし。
仕方なく帽子被らなくて済むし。

でも、未だかつて1度も染めたことのないワタシには
かなり ハードルが高かった のです。


とりあえず、 ジアミン は避けたい。
できるだけ髪や皮膚に ダメージの少ない ものにしたい。


完全に地毛と同じにならなくても構わないし、
明らか白髪に見えなきゃそれでいい。
そんな思いがあったので、
まずはトリートメントタイプのものを試すことにしました。
色々調べて購入したのがコレ。







煌髪(KIRARI) 白髪用カラートリートメント。
乾いた髪に塗り、10分放置後洗い流し、
普段通りに洗髪するだけで
徐々に染まっていくタイプ。

素手で使えるものですが
極力皮膚にはつけたくなかったので、
手袋着用&頭皮にはつかないように使用していました。


色がつきにくく、落ちやすいので
ちょこちょこ使用していました。
置き時間を長めに取ったり、
温めたり工夫して。

室内の明かりの元では染まっているように見えるんですが、
太陽の光の元では 白髪とバレバレ な薄い色にしかなりませんでした。
(3本は使ったと思う)

時間と手間、コストを考えると
ワタシには合わないな…と断念することに。
(1本半余ってしまった)





トリートメントタイプで何とか誤魔化せる時期を過ぎたと思い、
次段階のヘアマニキュアへ移行しました。
現在3箱目に突入しているのがコチラ。







使い始めは数回、毛先まで染めました。
トリートメントとは断然違って、めちゃくちゃよく染まります。
(うっかり手についたら、なかなか取れない)

使用をやめると元の色に戻ると注意書きがあるのですが、
ワタシの場合は赤っぽい茶髪のまま維持できています。
元々地毛が茶色っぽいほうだし、
維持している色も嫌いな色ではなかったので
よかったです。
現在は根元が気になったら染める程度にしています。



とはいえ、全ての白髪が染まっているわけではなく
見えない部分はそのままにしているのが現状。
髪のくくり具合によってチラチラ見えることもあるけど、
それはもう…見ないことにしています(笑)





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



13:52 暮らしの1コマ