FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

【暮らしの1コマ】ドルチェグストの詰まり。

2016/09/29
こんにちは。
ご訪問ありがとうございます(*^_^*)


顧客に対して『えっ!?』と思うような対応をした
若い子がいます。
ワタシがその子の年齢のときでも
絶対しなかったこと。

『当たり前』『常識』。
そんな風に思ってきたことが
もはや存在しないのかもしれません。

今後、そんな子が日本を背負っていくなんて…大丈夫なのか❓








さてと。
今回はこの夏、お買い物をしたお話です。
(夏の出来事を秋に書く)


4~5年使用してきたドルチェグストの調子が悪くなってしまいました。
抽出にえらく時間がかかるようになり、
湯垢洗浄を行うも、改善せず。

週1~2回程度と使用頻度は低いものの、
手軽で美味しいコーヒーが入れられるメリットを捨てられず
買い替えることに決めました。
(ようやく念願のオートストップ型!)







選んだ機種は、ミニミー。
手動型とオートストップ型のいいとこどり、のような
違和感なく使える機種にしました。

既に製造終了しており
在庫限りということもあって、お買い得にもなってたしね。







上部の手動バーにて抽出量を調整します。







後部のバーは以前と同じ。
自動で止まるのはもちろん、
多すぎた場合はすぐ止めることも可能。

タンクが透明になったことで
水量がわかりやすくなったこともあるし、
何より水が入れやすくなりました。
(この写真からは全くわからん)

ただ、コードがビビッドな赤なので
常時出しっぱなしの方は残念かも。


ミニ、なんて名前がついているものの
 『どこがミニなんじゃい!!』 とツッコミたくなるサイズ。

なんと、前のピッコロよりも大きいのです。
たった数センチの違いなんだけど、
ピッコロサイズで収納を調整したため
入らない…という状況に。






この支えの板を数センチ切ってもらうしかありませんでした…🌀
(何事も余裕って大切)





本来ならここでおしまいなんですが、
悲しい後日談がありまして。

オートストップの便利さを実感しつつ楽しく淹れていると、
また前回のように抽出にえらく時間がかかる現象が起きたのです。
まだ10杯程度しか淹れてないのに
湯垢で汚れるわけもないし、
サポートセンターに連絡しました。

すると、抽出針がカプセルに刺さったときに
針穴に詰まってしまう現象が起きたのではないか?と
お手入れピンを郵送してもらえました。
(即交換も可能だった)











間にステンレスのピンが挟まっていて、
それを抽出穴に差し込んでみましょう、というモノ。

早速試してみると…嘘みたいに 直りました 

…。
……。
ちょっと待てよ❓

これ、前のピッコロで試してたら
 直ってたんちゃう~~~ん⁉️
(既に廃棄)


よくある現象だからこそ専用お手入れピンが存在するんだし
最初から付属品としてつけてくれたらいいのに…


何だかスッキリしない買い替えになっちゃったけど、
オートストップには満足です(笑)







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



14:20 暮らしの1コマ