FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

【ココロの声】馴れ馴れしい舅にウンザリ。

2016/09/16

こんにちは。
ご訪問ありがとうございます(*^_^*)


無事、葬儀を終えることができました。
体調も何とか持ちましたが、
帰宅後気が抜けると、一気に疲れが出たのは
言うまでもありません…🌀








義両親と離れて住んでいることもあり、
長男とはいえど、親戚と顔を合わせるのは
10年振りぐらいだったと思います。

本家や母屋などまで呼ばないと
まだまだうるさいような田舎なので、
跡継ぎがいないことをなじられる覚悟をしましたが
一切誰にも、何も言われることはありませんでした。

ダンナの従兄弟の子(未就学児)も来ていたし、
うちが子ナシだと陰では言われていただろうけど、
40過ぎに今更どうこう言っても仕方ないと
諦めてくれたのかもしれません。

なので、子どものことに関しては
全く嫌な思いはしなくて済みました✨
(5年前だったらヤバかったかも)





でもその代わり、 舅 にウンザリさせられました。
姑じゃなくって舅。

むしろ姑はきちんと一線引いてくれてるほう。
舅がとても 馴れ馴れしく、常識がない んです。



さかのぼること、15年。
結婚式当日、急に『○○(ワタシの名前)』と呼び捨てが始まりました。
実はワタシ、呼び捨てにされるのって
両親と友人の中の1人しかいないんです。
(ダンナですら呼び捨てにしない)

それもあってか、当初はものすごい嫌悪感があって
何度もダンナに止めてもらいたいと訴えました。
でもダンナは親に意見したり逆らうことができない人。
『今度会ったら言うわ』と散々うやむやにしていましたが、
実家に行くたび不機嫌になるワタシをうっとおしく思ったのか
ようやく何かしら伝えたようで、
気づかぬうちに『○○さん』に変わっていました。

でも、もうその頃にはワタシも歳を取ったのか
いちいち目くじら立てるのも面倒で、 どうでもいい境地 になってたんです。
(年1回、30分のことだったし)




すると今回。
新年の挨拶以上に長い時間一緒にいると、
また呼び捨てに変わっていました。

今まで同様、呼び捨てだけだったのなら
適当に受け流しておこうと判断したかもしれません。
でも、馴れ馴れしさに 拍車がかかって いたんです💧



まずは、話す距離感。
周りに聞こえてはまずい内容でもないのに
耳元近くでしゃべりかけられ、ビックリしました💦
本当の娘みたいに思っているのかもしれないけど、
実の父親でもそんな至近距離で話しかけてこないし
ワタシからすれば正直、他人でしかありません。



そして、話してる最中に
頭を叩こうとするように手を振り上げられました。
それも何度か。

もちろん、叩く気はなかったと思います。
でも、40過ぎの嫁に対して頭を叩く真似をする舅が
どこにいるでしょうか?
冗談でもする行動ではないと思うのは
ワタシだけなんでしょうかね。


他にも、持ってる箸でワタシを指したり
(これに関しては、姑&小姑に怒られていた)
常識のなさをひけらかしてくれました。





今後、四十九日など
顔を合わせる機会が増えるのでウンザリします。
いつまでたってもダンナは間に立てる器にならないし、
舅にも一線引いてもらえるよう
何かの折にワタシがはっきり意思表示をしようかと考え中。

とりあえず呼び捨てを止めてもらおうと思います。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



13:55 ココロの声