FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

【暮らしの1コマ】乳がん検診、受けるのやめました。

2016/07/25

こんにちは。
ご訪問ありがとうございます(*^_^*)


こないだ無印で買った、ベトナム風フォー。
… 大失敗 でした💧

ナンプラーの匂い?がかなりきつく、
作ってる最中に捨てようか、真剣に悩みました。
(あともう1食どうしよ)

エースコックの鶏だしフォーを想像して買うと
大間違いの商品です…🌀








さてと。
今回は乳がん検診のマンモグラフィーについてのお話、です。

乳がんを公表した芸能人が現れるたびに
『検診に行かなきゃ‼️』のブームが訪れますよね。
実は、ワタシもそう思った1人、でした。

去年、検診無料クーポンが届いていたとき
ちょうど北斗晶さんの乳がんが公表され、
秋に予約を入れたのを覚えています。


子宮頸がん検診はためらいなく受けているのですが、
マンモは痛みが伴うため、ずっと気がひけていました。
被爆もそうだけど、
痛いぐらい押しつぶすことってホントに大丈夫なの❓って。
検診までに期間があったので、調べてみることにしました。

すると、 いいことばかりじゃなかった んですよね、これが。



①がんが見つかりにくい可能性がある。

乳腺密度が高いとその傾向があるようです。
本当はがんにかかっていたのに発見されなかったら意味ないですよね。
マンモでは異常なかったのに、超音波でがんが見つかった、ということもあるので
どうせ受けるのなら超音波も一緒のほうが安心です。


②要精密検査になった場合の精神的ダメージ。

その通知を見ただけで、精神的ショックは計り知れないと思います。
精密検査までの間にいろいろ考えてしまいますし、
結果が出るまで不安な毎日を過ごすことになります。

その結果が異常なしだったとすれば安堵はしますが、
それまでの時間は辛いものでしかありません。
こういう偽陽性、よくあるそうです。


③命に関わらないがんの場合がある。

検診で見つかるがんの中には、命に関わらないものがあるそうです。
ただその区別が現時点ではできないそう。
つまり、見つかってしまったばっかりに
無駄な治療をしなければいけなくなるかもしれないのです。


本当はこういう面もあることも伝えて
その上で受けるかどうか判断する必要があると思うんですが、
不利益は自分で調べないと入ってこないようになっていますね。





病院に電話して、
マンモ→超音波に変更できないか聞きましたが
無理だということ。
なので、予約をキャンセルしました。



乳がんは自分でも発見しやすいがんと言われています。
検診に頼るより毎月自分で触診し、
ちょっとでも異常を感じた時点ですぐ病院に行く。
実はそれが一番なんじゃないかと思っています。

あくまで自己責任の上、ですが💦






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



15:02 暮らしの1コマ