FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

【ココロの声】ダンナの育て方。

2017/07/20

こんにちは。
ご訪問ありがとうございます(*^_^*)


3連休前にダンナが風邪で寝込みまして、
その風邪をもれなく頂いた、にぬきです。

一昨年のインフルに比べれば
どうってことないんですが、
『寝込むほどでもない、中途半端なしんどさ』が連日なのも
スッキリしなくて辛いものです💧








さてと。
今回のようにワタシがどうにかなっちゃうと
途端に生活に支障が出る、我が家。
子育てならぬ、ダンナ育てを失敗したかな…と思う瞬間でもあります。


ダンナの足りないとこ、
ワタシの足りないとこ。
お互いの足りないとこをちょうど補える相手として
ピッタリの関係だと思う、ワタシたち。

だから、ヘンに色々できるようになって
『別にお前いらんかも』って言われるのが怖くて、
ダンナを成長させませんでした(笑)
まぁ、本人も興味もヤル気もゼロだったけど。


なので、ワタシが寝込んだりすると
一気に食生活が悪化するんですよね🌀
ダンナは何も作れないし、
変に作ったら後片付けもしなくちゃいけなくなるし、
それだったらお弁当買ってこよう、みたいな。

元気なダンナはそれでいいかもしれないけど、
ワタシは病んでる時ほど家庭料理を欲してしまうのです。
焼き魚に卵焼き、お味噌汁。
そんなんで十分なんだけど、
ダンナにとっては到底無理レベル。



風邪程度なら数日しのげば済む話。
ただ、万が一入院なんかしちゃったら
お手上げで実家に帰るんじゃないかな。
40越えたオッサンが情けない話、ですが。

そうならないように
気を緩めず体調管理していかなきゃね。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ子供なし主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
14:08 ココロの声

【今日のおやつ】口あたりのよい、ひんやりスイーツ。

2017/07/11

こんにちは。
ご訪問ありがとうございます(*^_^*)


蒸し暑さが何より苦手なワタシ。
ここ最近、全くカラッとする日がなくって
何をする気も起こりません…🌀
(ブログも億劫)








さてと。
撮りだめしていたおやつの写真があったので
ご紹介しちゃいます。
(暑くてもおやつは食べる・笑)







母からのお土産。
 『中村藤吉本店』 の生茶ゼリイ。

もしかして以前紹介していたかな❓と
検索してみましたが、
あいにく売り切れだったみたいです。(→


抹茶ゼリーと白玉、小豆が
透明なゼリー寄せみたいになってます。

この抹茶ゼリー、ほとんど 甘みがない ので
小豆との配分を考えて食べないといけないのです。
(透明ゼリーも少しは甘い)

見た目は悪くなるけど
ざっくりと混ぜて食べるのがオススメです。










仕事帰りに立ち寄ったコンビニで
ワタシ用の手土産を買ってきてくれた、ダンナ。

ワタシのために、と言いながら
半分はしっかりダンナが食べるんですけど(笑)
たまにはこんな配慮もしてくれています。








暇だったんで(笑)、こんな写真も。
1人でスプーン持って写真撮るのって
結構難しい。
(ピントもおかしいしね)


濃厚なアイスが
日向夏の甘酸っぱいソースで
さっぱりいただけます。

砕いたパイもアクセントになって
なかなか美味しかったんだけど、
やっぱり珈琲バニラが最強…かな。
(本日から販売開始)








買いだめしてた紅茶が切れてしまい、
久しぶりに買ってみたロンネフェルト。

紙包装なんだけど、
2~3回折り返した口を止めている接着が甘めで
かなりビックリ‼️
(湿気や風味、大丈夫?)

1袋1800円近いんだけど、
よく考えたら100g入りで。
高級ホテルなんかでよく使われているようですが
思ったより安価だなぁ…💦
(ルピシアの農園モノが高いだけ?)

口が飲み慣れてしまっただけかもだけど
ルピシアのほうが新鮮で美味しいような気がします。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ子供なし主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


14:50 今日のおやつ

【暮らしの1コマ】無料で楽しめる、恐怖のアトラクション。

2017/07/03
こんにちは。
ご訪問ありがとうございます(*^_^*)


この間、住宅地の曲がり角で
小6ぐらいの女の子が乗った自転車と
ぶつかりそうになりました💦

人間ってホントに危険な状況にさらされると
声も出ないもんなんですね…💧
薄ら笑いを浮かべて『ごめんなさい』という子を
ただ見つめることしかできませんでした。
(リアル『僕は死にましぇ~ん!』状態を経験)








さてと。
あわや衝突も怖かったけど、
 太ももがゾワゾワする 別の怖さが味わえる場所へ
お出かけしてきました。
あ、もちろん梅雨入り前のお話、です(笑)


その場所というのが、奈良県のコチラ。







十津川村にある、
日本最長の鉄線の吊り橋、 谷瀬の吊り橋 です。

ワタシ、普通に高所恐怖症(笑)
渡り切れないだろうな、とは思いつつも
1度ぐらいはどんなものか見てみたくって。

地元の方が生活で使用する橋なので
(何と通学路にもなっているらしい!)
通行にお金はかかりませんが、
駐車料金が500円かかります。







高さだけでも十分怖いのに、
 『一度に20人以上は渡れない』 との注意書きがデカデカ。
かといって、渡ってる人数をカウントしているわけでもなくて。

えっ、もし20人越えてたらどうなるのん⁉️
切れたりしちゃうのん⁉️⁉️

より一層、恐怖は増すばかり。


そして、足元の板。
ギシギシ、めっちゃきしみます。
そして、先に進む毎に板の枚数が減っていき、
7~8m先からはたった 4枚 に。

もちろん、あちらからも人が渡ってくるので
真ん中ばかりも通っていられないわけです。







さらに、風や歩く振動で結構揺れるんですよね。
常に上下に揺れてる状態なので、
『船酔いしたみたいな感じ』と話しておられるのが
聞こえてきました。


で。
予想通り、板6枚部分で ギブアップ (笑)
もちろん高さも怖かったけど、
それより揺れが気持ち悪くて。
渡ったら戻ってこなくちゃいけないし、
途中で動けなくなるのも困るので
止めて正解だったと思います。
(三半規管の弱い人にはオススメしません)



折角ここまで来たんだから、と
せめてダンナだけでも渡ってもらおうと
散々勧めるものの、
わずか 20mほど で戻ってきました…

渡れなかったワタシが言える立場じゃないのは承知だけど、
内心 ガッカリ しました。
男性で渡れず戻ってきてた人は見かけなかったし、
ワタシができないことをできる男らしさを
見せてほしかったのに。

普段はアカンけど
いざとなったら度胸あるんや、って
見直したかったのに。







…やっぱり頼んないなぁ(苦笑)







帰りに寄った道の駅にて。
名物のブルーベリーソフトを食べましたが、
こんなもんかな❓という感じでした。

バニラとのミックスにすればよかったかも。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ子供なし主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村



17:42 暮らしの1コマ
 | HOME |