FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

【おうちゴハン】このかくれんぼはビックリするってば(涙)

2017/06/27

こんにちは。
ご訪問ありがとうございます(*^_^*)


小林麻央さんが旅立たれましたね…。
34歳という短い生涯ではあったけど、
その人生はとても幸せだったと思います。

やりたい仕事ができて、
愛する人とも出会い、
その人の子どもを授かることができ、
母親としての喜びも味わえたから。

追悼番組を見ながら、そんな風に感じました。








さてと。
今回は、久しぶりにごはんネタ、です。
相変わらず大したものはないですがね。
(ひじきとブロッコリーしか出てこないし)


若い頃はさほど興味もなかった、副菜。
40前ぐらいから、妙に恋しくなり。

切干大根は口に合う最高レシピに出会えたのですが、
ひじきに関してはまだなんです。
『これぞ、求めてた味‼️』にはたどり着けてなくて。







ひじきの佃煮っぽいやつ。
ガッサリごはんに乗せても辛すぎないように、
結構加減して味つけしています。








定番のひじきの煮物。
かなり久しぶりに作ったけど、
やっぱり何かイマイチ。
(写真の撮り方がまちまち)








ブロッコリーのごま和え。
味が足らず、
ゴマドレ足してしまいました(笑)
(もはや、ただのサラダ)



これを作ろうとブロッコリーを小分けしてると…







 ぎゃ~~~~~っ💦💦💦



頼むから、同化しないでっ💦
もう少しで触ってしまうところでした🌀




にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ子供なし主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



14:25 おうちゴハン

【キッチン用品】興味のなかったティーマ、試し購入してみると…。

2017/06/22
こんにちは。
ご訪問ありがとうございます(*^_^*)


機嫌よくブログを書いてると、
急にPCの動きが悪くなり
突然電源が切れました💦
当然ながら保存もされず、1から書くハメに…(涙)








さてと。
気持ちをリセットして。
今回は、着実に増えていっているお皿のお話、です。


アウトレットに行く度につい覗いてしまう場所、イッタラ
アイノアアルトのグレータンブラーの小さいのが欲しいんだけど、
何度見ても出会えなくって。
(多色ならあるのに…人気?)

今までよく目にしていた、ティーマ
でも、そのシンプルさゆえに
『別にこれでなくても』と思い、
手が伸びることがなかったワタシ。

だけど、ちょうど探してた14cmサイズがあったので
お決まりの1枚購入(笑)をしてみました。







ちっともサイズ感のわからない写真ですよね💧







ガタツキと書いてあった割には
ちっともガタツキなんか感じられず。
そしてなぜか、15cmとの記載が。







実際にどこをどう測っても
ピッタリ14cmです。

12cmじゃちょっと小さくて、
17cmじゃちょっと大きすぎる、って場合に
とっても 重宝 するサイズ感。

そして、眩しい真っ白じゃなくて
ちょっとアイボリーがかった白もいいし、
 食洗機OK! っていうのも嬉しいところ。
(スタジオMはそうはいかない)






そんなこんなで、
早速17cmサイズを追加購入しちゃいました(笑)







さすが、重ねても綺麗ですね✨
色モノに手を出す勇気はなかったけど、
次増やす場合は冒険もアリ…かな⁉️






にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ子供なし主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


14:39 キッチン用品

【暮らしの1コマ】数年振りの美容院。技術と価格は比例するのか?

2017/06/13
こんにちは。
ご訪問ありがとうございます(*^_^*)


スマホで必死に調べ物をしてたら、
利き目だけがかすんでしまい
非常に焦りました…💦

翌日には治りましたが、
目の酷使は厳禁、です⚠️








さてと。
今回は、数年振りに美容院へ行ってきたお話、です。

実はワタシ、美容院のシャンプー台が苦手。
(こういう人、結構多いそうです)
元々リラックスには程遠い場所だったのですが、
白髪にうんざりし始めたのをキッカケに
数年セルフカットでごまかしてきました。
(どうせ後ろで束ねるだけだし)


でも最近、1000円カットと通常の美容院の間に位置する、
程々の価格の美容院が増えていることを知りまして。
シャンプー・ブローは別料金になるので
シャンプー台の不安も始めからナシ。

相手は一応プロなんだし
セルフカットよりはうまく仕上がるだろう、と
勇気を出して行ってみたわけです。

その結果。





 セルフカットに毛が生えた レベル、でした。





左サイドの少量の毛束だけが数センチ短くなってて、
これはマズいかも…と思ったワタシは
すすめられた毛量調整を断りました。
前髪も触らないように頼んで。

当然ながら、毛先の厚みはセルフカット並み。
帰宅後、自分なりに毛量調整しました…🌀
(痛い勉強代)



数年振りの美容院でわかったこと。

・ネットで出てくるセルフカットのやり方は理にかなっていて、
そこそこ上手くセルフカットできていたということ。

・20年担当してもらっていた美容師さんが
 かなりの技術 を持っている人だったということ。



例えばミディアムだったり、色んなアレンジを楽しんでいるのなら
間違いなく今までの美容室へ通います。
値段は高いし、
遠いし、
シャンプー台からは逃れられないけど、
信頼できる腕とクオリティーがあるから。

でも。
1つに束ねることしかしない今、
必死に白髪隠しをしているだけの髪の毛に
そこまでのこだわりが必要なのかどうか…悩みます。


だけど、カットの仕方1つで
束ねた後のシルエットや毛先感、
少し伸びてきた頃のまとまり具合など
やっぱり違ってくるんだろうなぁ…

たとえ年に1回だけでも覚悟を決めて(笑)
きちんと形作ってもらったほうがいいのかもしれません。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ子供なし主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


14:18 暮らしの1コマ

【ココロの声】伸びゆく未来と、閉じゆく未来。

2017/06/01

こんにちは。
ご訪問ありがとうございます(*^_^*)


夜中、虫の羽音みたいな音が聞こえ
一気に覚醒。
所在を確かめようと耳を澄ましていたら、
ダンナのイビキの一部でした(笑)

もう、ややこしい音出すなっちゅーの。








さてと。
今回は、ココロに思っていることを
ちょっと吐き出してみようと思います。


父71歳、母69歳。
現在特に大きな病気を抱えているわけでもなく、
何とか普通に生活することはできています。

元気な高齢者が多い中、
年齢だけ見てるとまだまだ問題はなさそうに思うけど
実年齢以上に衰えてるんだろうな…と思うのが、父親。
(ガリガリだし余計)


親のほうが先に亡くなるのは
当たり前の現実。
それは頭ではよくわかっています。

でも、ワタシはそれが怖いんです。
1人、また1人と血縁者がいなくなってしまうことが。
最後にワタシ1人、ポツンと残されてしまうことが。



今更ながらに気づきました。
いや、親の老いが見えてきたからわかったのかも。

ワタシには 『閉じゆく未来』 しかありません。
両親のことも、自分自身の人生も
全て、閉じゆく未来。

誰もが閉じゆく未来を持っているけれど、
それ以上の 『伸びゆく未来』 =子ども、があるから
悲しみを乗り越えられるんじゃないのかな。



子どものことをどうこう考えても仕方がないし
現実を受け入れるしかないんだけど、
その代わり、どうか両親が少しでも元気に長生きしてくれるように
ただ一心にそれを願うばかりです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ子供なし主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


13:52 ココロの声
 | HOME |