FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

お茶しませんか?

2013/07/25





久しぶりにそんなお誘いを受けました。

普段、限られた人としか関わっていないので

気分転換になると思い、OKしました。

まぁ、その相手っていうのが例の 元同僚 だったんですけど(笑)





直接子どものことをノロけられるぐらいなら

会わないほうが傷を負わなくて済む…

そんなことも頭をよぎったけど、

それよりもただ純粋に「久しぶりに話したい」という

素直な気持ちを優先することにしました。

会って話したい。

そんな風に相手に思ってもらえることもとても嬉しいことだしね





結果、子どもの話は一切しませんでした。

私もあえて振らなかったし、元同僚も話してくることはなく。

これはこれでよかったんだと思っています。

愚痴も聞いてもらいつつ、懐かしい話に花が咲き、

いい気分転換になったなぁ~~~

で終わると思ったんですね。





が。





また。





ちょっと凹みました…










それは何気ない会話だったんです。

職場に行くために乗り換えが必要らしいんですが、

その連絡がうまくいかずにウンザリしているという話。

別の路線を使うのもアリなんじゃない?と言うと、

「後半年ほどなので我慢します」との返事。

引っ越すんだ?と聞くと、言われちゃいました。










「マンション買うことになりまして…」










って。






ふぅ…。

子どもの次はマイホームときましたか…

さすが公務員は強いです。





子どももマイホームも問題なく手に入れることができる人。

子宝にだけ恵まれた人。

マイホームだけを手に入れた人。

そして私みたいに子どももマイホームも手に入れられない人。

「ここに属した人は幸せ」と一概に決められないけど、

何か空しくなってきたのは、言うまでもありません…。





人と比べない。

言うのは簡単だけど、実行するのって難しいですね





にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 子供ができない夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊治療(リタイア諦め)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
13:28 暮らしの1コマ

ホッと一息。

2013/07/19




仕事が繁盛期に入り、イレギュラーな毎日を過ごしています。

把握できないほどの仕事は入れていませんが、

管理ミスのないように気をつけているところです。








さて、今日はそんな仕事の合間を癒してくれる

お菓子の紹介です

たまたま目について買ってみたところ、

なかなか美味しくてハマってしまった2品。





DVC00300.jpg



DVC00301.jpg



カルビーの「ベジップス」のさつまいも&かぼちゃが好きで、

同じような感じかな?と買ってみたのがキッカケ。

だけど、こちらのほうがよりさつまいもっぽい。

さつまいもの甘さと塩気の「甘じょっぱさ」が美味しくって

止まらなくなります(笑)

ただ、この手の商品って袋の大きさに比べて中身が少ない








DVC00009_20130719133742.jpg



昔から大のプリッツ好き

気になる味があれば、つい買っちゃいます。

甘酸っぱいりんごを練りこんだプレッツェルに

カスタード味のクリームをのせて焼き上げた、2層構造。

味が想像を超えることはなかったけど、

程よい甘さと香りに癒されるぅ~






さ、今週も後2日頑張ります





にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 子供ができない夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊治療(リタイア諦め)へ
にほんブログ村



14:01 その他

一石二鳥。

2013/07/12





相変わらず今日も暑いです(笑)

…とは言いながら、殆ど1日中ゆる~い冷房の中にいるんですけどね








皆さんは、無心になって打ち込めることってありますか?

親友はイライラした時に細かな部分の掃除をすると落ち着く、

そんな風に話してくれたことがあります。

私にとってのそれは何だろう?と思っていましたが、

思わぬ形で発見することができました。





そのキッカケを与えてくれたのが、これ。





DVC00332.jpg



セールで買ったシャツワンピ。

リーズナブルな価格だった故、生地が薄め。

1度洗濯すると、到底そのままじゃ着て出られないような

シワッシワになってしまったのです。

諦めようかとも思ったけど、思い切ってアイロン&台を購入することにしました。





そう、うちにはアイロンがなかったんです(笑)

…変かな!?





DVC00333.jpg



最近のアイロン台ってアルミコートされているのが多いんですね~

反射がよくて、指定の1段階下の温度で仕上げることができるようです。

霧吹きを併用しながらかけていると、

綺麗にシワが伸びていくのが楽しくって仕方ない

シャツワンピだけじゃ物足らず、

旦那のシャツにも手を出しました(笑)





そういや、アイロンがけって嫌いじゃなかったなぁ~と

昔実家でかけていたことを思い出しました。

雑念なく、シワを伸ばすことだけに集中できて

おまけに旦那も喜んでくれる。

こんないいことってない。





アイロンがけに再度出会わせてくれたシャツワンピ、

ありがとう





にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 子供ができない夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊治療(リタイア諦め)へ
にほんブログ村



12:55 暮らしの1コマ

糸引く焼きそば。

2013/07/09





早々に梅雨が明けたと思ったら、早速酷暑が始まりましたね

一昨年、去年も猛暑だったけど、冷房のかかっているところでは

絶対に靴下を履くように心がけていました。

なので、サンダルも丈短パンツも封印。



体を冷やすのはよくない。

これはどうあれ共通することだけど、

自分が「寒い」と感じてないのならもういいじゃない、

そんな風に以前の自分の考え方に戻すことにしました。

部屋を素足で歩く気持ちよさ、

新調したクロップドパンツに久しぶりのサンダル。

大嫌いな夏だけど、少しでも楽しく過ごせたらと思います。










さて、今日は旦那の同僚のお話です。

昨日出社すると、普段しない臭い(旦那いわく、い草みたいな)が鼻につき、

その臭いの原因が冷蔵庫の中からだということが判明。

何だろう、何だろう、と思っている間にお昼になり

同僚が先にお昼ごはんをレンジで温めたところ、

レンジからも同じ臭いが

一体何を入れてきたらこんな臭いになるんだろう…と

旦那が思っていた矢先、










「うわっっっ 

焼きそばが糸引いてる 











これだけでも十分ビックリしたのに、同僚はさらに

「これ、食べたらマズいですかね?」

と言い出したらしく、必死に止めたそうです

よくよく聞いてみると、その焼きそばは一昨日作った物で

それも 常温 で置きっぱなしだったとか。

臭いで気づきそうなもんですが、

嗅覚障害がみられる同僚ではわからなかった様子。






いつも旦那と同僚でお菓子を持ち寄って小腹を満たしているのですが、

同僚のお菓子をもらうのが怖くなってきた、と言ってました。

私は何でも冷蔵庫に入れてしまう派なんですが、

全然無頓着な人もいるんですね~

この時期特に危険なので、皆さんもお気をつけ下さい





にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 子供ができない夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊治療(リタイア諦め)へ
にほんブログ村



13:17 暮らしの1コマ

プチ贅沢。

2013/07/05





元々そんなに食にこだわる人ではないんですが、

たまにはちょっといい物を買ってみよう!と

奮発してみた2品。

普段使いされている方、笑わないでね(笑)








DVC00329.jpg



滅多にジャムは食べないんですが、

桃って聞くだけでつい反応してしまいました

名前からごろごろした果実そのものをイメージしちゃって

そのままお買い物。





DVC00330.jpg



中身はこんな感じ

ジャムよりコンフィチュールと言ったほうがピッタリかも。

スイーツに添えるのもアリだけど、

私はこれを桃の紅茶に 追い桃 して楽しんでいます

香りと甘みが加わって、とっても癒されます













2品目はコチラ。





DVC00331.jpg



高知県馬路村のゆずを使った七味。

ゆず入りの七味を探していてたどり着きました。

汁物に七味や一味をかけるのが好きなので、かなり重宝しています。

中辛と書いてあるけれど、

大手メーカーの物よりも辛さはむしろマイルド。

ゆずの香りもよくって、お気に入りになってしまいました










美味しいものを「美味しい」と感じることができる、

健康な自分。

それに感謝して、今日も1日頑張ります





にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊治療(リタイア諦め)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 子供ができない夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村



12:21 暮らしの1コマ

6月に読んだ本。

2013/07/03





勇んでバーゲンに出かけたものの、

目星をつけていた商品が店頭から消えていた…

そんな週末を過ごしていた私です










さて、先月はやたらたくさんの本に触れたように思います。

本って現実逃避できるから好き。





DVC00324.jpg


神戸連続児童殺傷事件を思い起こさせる内容だったりして

読んでいて気持ちのいい作品、とは言い難いんですが、

どう展開していくのか知りたくて、あっというまに読み終わった作品です。

そして、最後のオチを解釈し間違っていたことに今気づきました…

なるほど、そういうことだったのか(笑)





DVC00325.jpg


この作者の本は、これで4冊目なのかな?

1つの出来事をそれぞれの視点で書き、

それら全てでお話の全部が見えてくる、そんな書き方を

得意とする方のようです。






DVC00326.jpg


レイプの被害者と加害者が一緒に暮らす…という

理解しがたい関係。

その経緯は読んでいくとわかるけど、

理解できるか、と言われれば微妙だなぁ…。

どんな風に映画化されたんだろう?





DVC00327.jpg


ミルクのような白い雨が降り、

それに濡れてしまった人は理性のタガが外れてしまう。

鬱積しているものが爆発し、次々と事件が起こる。

わかりやすいお話だったけど、私が気になったのは

白い雨の正体は何だったんだろう?ってこと。






DVC00328.jpg


バス事故に巻き込まれた死者たちが、

遺族や恋人に1時間だけ再会するというファンタジー。

本当にこういうことがあったらな…と思ってしまうような

心温まるお話でした。

そういや、「ツナグ」に近いものがあるかも。










また今月もいろんな本に出会えますように





にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊治療(リタイア諦め)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 子供ができない夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村





13:34 その他
 | HOME |