FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

忘れられないクリスマスプレゼント。

2012/12/25



今朝起きても、やっぱりプレゼントは置いてなかった…(笑)





今、忙しい時期なので、昨日も仕事でケーキも食べず





大人だけだとこんなもん










まだまだサンタがいると信じていた、昔の話。





せっせとサンタに手紙を書いては、

「○○が欲しい」とリクエストをしていたんだけど、

ある年だけ とんでもないプレゼント だった時があって、

未だにそれが忘れられません





私が何をお願いしたのか覚えてないけど、

ワクワクして眠った翌朝、枕元に置いてあったのは…

























図鑑 でした。





それもご丁寧に 植物と動物の2冊セット で。





クリスマスに図鑑って… 










さすがに親も反省したのか、

それ以降は希望通りのプレゼントが届きましたが





ちなみに、未だに実家にはその図鑑があります(笑)















さて。





チョイスギフトで選んだアイスです ↓



DVC00182.jpg



ショコラ・マダガスカルバニラ・アールグレイの3つの味。





普段あえてバニラを選ぶことがなかったけど、

このバニラはめちゃくちゃ美味しくって、ついバニラに手が伸びました





幸せ~





にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 子供諦め夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



11:54 暮らしの1コマ

ドルチェグストの使用感。

2012/12/13



風邪をひいたらしく、頭痛がまだスッキリ治らないので

今日は息抜き内容で










すっかりグスト生活を 満喫 しています





DVC00181.jpg





18回使用した感想を書いてみたいと思います。

(↑残りカプセル数えた・笑)





<使ってこそわかった点>
・給水タンクが隅々まで洗いにくい。

 →断面が三日月みたいな形になっており、当然ながら手は入りません。
  棒つきのスポンジで洗っていますが、それでも両サイドに届くのは至難の業。
  棒つきブラシで洗うと傷がつくので避けたほうが無難。(経験済み)


・内部に必ず水が残る。

 →そのまま使用すると、前回残っていた水を飲むことになるので
  使用頻度によっては通水させた後、使用するのがよさそう。
  当初は浄水した水を使っていたが、使っていない間の衛生面から
  水道水を使用するようにした。
  (ネスレに問い合わせてその旨の回答を得た)


・使用中の振動は結構ある。


・湯量の調節が難しい。

 →それぞれのカプセルに湯量の目安が書いてあるが、
  実際どれだけ抽出したか判断できない。
  専用カップを使えば解決するようだけど、自宅カップで入れる場合
  いつも同じ濃さで入れるのは工夫が必要になる。
  それを回避するためには、ちょっとお値段かかっても
  オートストップ型を購入したほうがストレスがない。(実感中)








以前ちょっとだけコーヒーにもハマった時期があって、

自家焙煎のお店へ豆を買いに行き、自分でミルで挽いていたこともありました。





ドリップ専用ポットとか使って入れていたけど、

こだわった割には、そんなビックリするほどの美味しさにもならず(笑)





その時に入れていたコーヒーより 十分美味しいです 





購入を考えられている方の参考になればいいな





にほんブログ村 マタニティーブログ タイミング法へ
にほんブログ村



にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村





13:30 暮らしの1コマ

子の心、親知らず。

2012/12/05



あっという間に12月ですね





心なしか、街が気ぜわしく見えてしまう今日この頃。










お正月に弟一家が実家に来る日が決まり、

その時にディナーバイキングに行くとのこと。

(家で晩ゴハンの用意をするのが面倒、ってことで)





それで当然のことながら、うちも誘われたんですが…





適当な理由をつけて 断りました 





別に親や弟一家と一緒にゴハンを食べたくない、ってわけではありません。





実家でゴハンだったら、断らなかったかも。










普段、「お金がない」「始末せんと」と言いながら、

安かったと言っては色々買ってくれたりしてもらってるのが

親心とは言え、何だか申し訳なくって…。





それなのに輪をかけてお金を使わせることができない、っていうか。





私たちが行かなければ

少しでも安上がりになる






そんな発想になってしまうんです





遠慮しぃな子心。










図々しく甘えられる人が羨ましいです





にほんブログ村 マタニティーブログ タイミング法へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


13:08 暮らしの1コマ
 | HOME |